オリジナル生地ブランド「uwaru うわる」

オリジナル生地ブランド「uwaru うわる」

うわる

「uwaru」は
自然のモチーフを取り入れた柄を中心に展開していく、
京都で生まれたテキスタイルブランドです。
ブランド名である「uwaru」は「植わる」を意味します。
「植える」がその行為を表すのに対し、
「植わる」は結果や状態を表します。
ユニークで個性的な柄たちが、
日々の生活(くらし)にしっかりと植わり、
根付きは深く、長く愛されることを願いながら、
じっくりと考え、手を動かし、
その意匠づくりはあくまでマイペースです。

生地ブランド「uwaru うわる」イメージ01
生地ブランド「uwaru うわる」イメージ02
生地ブランド「uwaru うわる」イメージ03
生地ブランド「uwaru うわる」イメージ04
生地ブランド「uwaru うわる」イメージ05
生地ブランド「uwaru うわる」イメージ06

オリジナル生地ブランド「uwaru うわる」のクオリティー

uwaruのこだわり
スケッチを重ねて図案作成
ポイント

スケッチを重ねて図案作成

UWARU BRAND QUALITY

イマジネーションの元は身近な自然のモチーフです。
時には鉛筆で描いてみたり、時にはミシンで線を縫ってみたり、
自由な発想で何度もスケッチを重ねて形にしていきます。

京都の染工場で捺染
ポイント

京都の染工場で捺染

UWARU BRAND QUALITY

染織産業の中心である京都では、多くの染工場さんが活躍されています。
「uwaru」の描き上げた図案も京都の染工場さんで捺染してもらいます。

シンプルで繊細な色使い
ポイント

シンプルで繊細な色使い

UWARU BRAND QUALITY

染工場さんから届いたマス見本をチェック。
シンプルな色使いだからこそ、色合いにはこだわりを持ち、
繊細な配色を施して工場さんへ最終入稿します。

図案家としてのこだわり
ポイント

図案家としてのこだわり

UWARU BRAND QUALITY

テキスタイルデザインとりわけプリントに特化した職業である図案家。
その「柄」に対するこだわりが「uwaru」の最大の魅力です。
パターンは思い通りの色合いやタッチが出せるまで手を動かし、じっくりと考えます。

オリジナル生地ブランド「uwaru うわる」のラインナップ

ラインナップ
uwaru*うわるオリジナル生地「Reticent planta」

Reticent planta

uwaru*うわるオリジナル生地「triste」

triste

uwaru*うわるオリジナル生地「vase」

vase

uwaru*うわるオリジナル生地「Yawn and room」

Yawn and room